7月14日 月曜日

 
おたぴでいず(とどくろっと)

↑参照記事へジャンプします。



以下、一部抜粋して転載します。



【緊急】【千葉】【物資・医療費カンパのお願い】飼い主失踪で犬猫約30匹が取り残されています。
皆様どうか力を貸して下さい!

私は5年程前から実家から車で20分程の所に有る、あるお宅にボランティアとして通ってました。
そのお宅は、50代位のご夫婦が身寄りの無い犬や猫を保護して飼っておりました。

しかし2週間程前にいつも通り様子を見にお宅に伺った所、ご夫婦の姿は無く…お部屋の中は
動物達のオシッコや、うんちの山で身動き取れない状態になってたのです。

私が確認した所,電気とガスは止まっており…唯一水道だけは止まっておりませんでした。
もちろん水も餌も誰も与えて無く、動物達は一ヶ所に固まり、じっと身を寄り添っていました。

7/11
取りあえず警察の方に事情をお話ししまして、現場の様子を調べて頂いた結果『恐らくご夫婦は
動物達の飼育を放棄し何らかの理由で失踪したのではないか?』との事でした。

『最終的に、この様な場合だと、いずれ動物達を保健所に連れて行く事も頭に入れておかなきゃ
いけない』と警察の方に言われましたが…どうにかご夫婦が見付かるまで、代理で責任持って保
護させて頂けないか?と相談した所、『このまま第三者が他人のお宅に通っていれば、いつか
不法侵入で訴えられてしまう可能性も有るから、まず動物達をここから出してあげて、新たに
保護する場所を用意しなければならない』
それから家族に相談した所、祖母の家の隣に誰も住んで無い空き家が有りまして…その場所を、
保護する新しい場として使って良いとの返事を頂きました。

そして7/12…
動物達は新しい保護先にお引っ越ししました。
衛星的に皮膚の状態が心配だったので、着いてすぐに1匹ずつシャンプーしました。
今はドライフードを与えています。

今後、飼い主様が見付からなかった場合、こちらで里親募集もさせて頂きたいと考えてますが…
今はまず餌を十分に与えて、1日も早く全頭病院に連れて行く事を目標にしています。


【医療費・物資】

責任持って保護した身で情けないのですが、私も妊娠中の身で主婦のお財布ですので…
動物達に使ってあげられるお金も限られてしまいます。
どうか皆様の力を貸して下さい。

ドライフード・トイレ砂・医療費の援助を宜しくお願い致します。


★ご支援いただきたい必要物資★

・犬猫フード
  ドライフード・缶詰・パウチ製品
  特に子猫たちがなかなかドライものを食べないので、
  缶詰やパウチ製品急募★
・トイレ砂 と言われました。



ブログを始めてから、このような出来事をよく耳にするようになりました…。
本当に辛い限りです…。
お金もない私が出来ることはなんだろうかとつい悩んでしまいます…。
今回、初めてこのような記事を転載・リンクさせていただきました。
これですこしでも、誰かの力になれたらと思います…。

スポンサーサイト
2008.07.14 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://wanpakukanna.blog27.fc2.com/tb.php/113-7746afcd